青汁って誰でも飲めるの?

青汁は、「大人の飲み物・・・」「苦いし子供には無理」「妊娠中は飲まない方がいいかな」
「持病があるし・・・」なんて思っていませんか?

青汁は栄養補助飲料なので、薬ではありません。
青汁は栄養補助になるので、逆に妊婦さんやお子様にも飲んでいただきたい飲み物です。

しかし、妊娠中は妊婦さんの食事がいい意味でも悪い意味でも全て赤ちゃんに
影響しますから、青汁は野菜を食べているのと同じですが、
気になる方は「こんな青汁飲もうと思ってるんだけど」と主治医に相談したほうが
安心できるかもしれませんね。

あと、子供さんですが、アレルギーがある子や持病のあるお子様の場合は
先生に一応確認してください。
健康な赤ちゃんやお子様の場合はいきなり大人と同じ量を飲むとお腹を下したりする
場合があるので、最初は少量で慣らしていくといいと思います。

大人でも同じですよ!
いきなり大量に飲むとお腹を下したりするので最初は適量で始めてくださいね。

妊婦さんの場合は葉酸が摂取しにくい栄養素ですから、その葉酸を豊富に
含む青汁は是非とっていただきたいものです。

「誰でも飲める」というと年齢や持病などではなく「苦くて」子供は飲めないんじゃない?
と思われるかもしれませんが、今の青汁はどのメーカーさんもとても研究していて
飲みやすいものがほとんどです。
また、青汁は低カロリーなのでダイエット中の方にもおすすめのようです。

しかも、いろんな飲み物に混ぜても、料理に混ぜてもおいしく飲めるようになって
ますし、いい割合のブレンドですでに飲みやすいものと配合されている青汁もあります。
もともと配合されている青汁なら楽チンですね。
有名人も愛用している人気の青汁についてはこちらhttp://www.adultpark.jp/07yasai.html

青汁は薬ではなく、栄養たっぷりの野菜の搾り汁です。
薬は副作用など心配がありますが、青汁は野菜の絞り汁ですので、安心して
飲むことができ、その上健康になるという、スーパー飲料ですね。
持病の方は、一度お医者さんに相談してくださいね。
例えば飲んでいる薬が血をさらさらにする薬だとすると、
柑橘系の果物が配合されているとケガなどで出血したときに血が止まりにくりということにもなりますので、
薬と相性の悪い野菜や果物が入っていないか、お医者さんに確認することをお勧めします。

こちらの気になるむくみを解消してくれる青汁についての解説もご覧になってみてください。オススメのサイトです。